FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊丹空港・千里川土手撮影記

以前から気になっていた伊丹空港の滑走路の南の端にある千里川土手に初めて行ってきました。
ここは飛行機好きの聖地といわれてるんだとか。
着陸してくる飛行機がすぐ真上を過ぎていきます。Boeing777クラスの大きさのものが跳んでくると眺め・音・風ともにその迫力は圧巻です。

00430.jpg

00399.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
↑応援クリックしていただけるとうれしいです^^よろしくお願いいたします!


ただ、この場所、観光地でもなんでもなく、舗装もしていない単なる土の土手です。近くにはクルマをとめるところもなく、トイレもありません。
最寄り駅からは3キロくらいといったところでしょうか。
そんなこともあって、なかなか行かずだったのですが、先日入手した150-450mmレンズの威力を感じてみたくて行ってきました。

さて、準備ですが、今回は初めて行くところなのでどんなロケーションなのかわかりません。現地であれ持ってこればよかったみたいなことがないようにレンズは10-17mm、18-135mm、そして150-450mmの3本、ボディはK-3とK-5の2台、それに三脚を鞄に詰め込んで出発です。
さすがにこれだけ詰め込むと重い。。。特に150-450mm。これだけで2kgです。。
駐車場はないので電車で行くのですが、地図で見ると阪急電車の最寄り駅は曽根駅。でもこれだけ重い鞄持って3キロは歩きたくない・・・で阪急電車のサイトでレンタルサイクルがある駅を調べてみると隣の岡町駅にレンタルサイクルがありました。

岡町駅で下車。レンタルサイクルは310円。
スマホで地図を確かめながらチャリチャリすること約10分。土手に上がる坂道が目の前に。坂をあがると細い千里川を渡る橋があります。とりあえず空港に近い向こう側へ。ここからはもう細い土道です。そこから300mくらいか進んでいくと橋のようなもののところに人の姿が見えてきました。
到着です^^
この橋のようなもの、滑走路の手前の誘導灯設備でした。人は渡れません。

実際この場所に行くと、滑走路側の土手は反対側の岸より少し低いようです。反対側はどうなのか気になりまたさっきの橋まで戻って反対側へ。
こっちの方が見晴らしがいい気がします。
ということで機材設置!

機材設置してるときに真上を飛行機が通過。すごい迫力!準備をいそがねば。。

ようやく準備完了。

00400.jpg



まずは150-450mmを使ってよくここのスポットで撮られている定番の構図で^^
APS-Cなのでテレ端だとかなりの大きさに写ります。

00402.jpg

00403.jpg



飛んでいかない、降りてこない、という空白の長い時間帯もあったりするのですが、たまに出発渋滞や着陸ラッシュがやってきます。
ちっちゃいのから大きいのまで5機が離陸待ち・・・。

00405.jpg



タッチダウンのときのタイヤの煙がなんともいえません。

00408.jpg



離陸のときのこの陽炎、モノクロにするとよくわかります。

00409.jpg



続いては着陸してくるものを150-450mmで。パイロットの顔が見えます。サングラスかけてますね~

00410.jpg

00411.jpg

00412.jpg



かなり近いので10-17mmや18-135mmでも撮影。

00415.jpg

00416.jpg

00414.jpg

00417.jpg



夢中になっているうちに時間は2時間経ち3時間経ち・・・。
明るいうちに帰ろうと思っていたのですが、気がつけば16時半。あと1時間もすれば誘導灯が点るんじゃないか?という想いが頭をよぎります。
ということで撮影続行。
夕暮れ色に染まっていく空のなか、また違った雰囲気の飛行機。ホント、まったく飽きることがない場所です。

暗くなってくると飛行機のライトが目立って見えます。

00418.jpg

00419.jpg

00421.jpg

00424.jpg

00422.jpg

00423.jpg

00425.jpg



そして、待ちに待った誘導灯の点灯!!!

00426.jpg



暗くなるにつれてシャッタースピードを維持するためにISOを上げていくことになり、一度12800で撮りましたがノイズがえぐい。。。上げても3200くらいまでにしておきたい・・・。
で、シャッタースピードを100分の1秒まで落としてがんばることに。
三脚あっても、レリーズがないので押しぶれしちゃうことも。。
なので仕方なしに2秒タイマーで撮影。
2秒タイマーの流し撮りというわけのわからないことにも挑戦^^;
それでもそこそこいい感じで撮れました。

00427.jpg



ホケモンANA、着陸してきたときは飛行機をぼんやり眺めることにしていた時間だったので気がついたときはすでに遅しで撮影できず。
なので出発のときはばっちりがんばりました。

00428.jpg

00429.jpg

00430.jpg

00431.jpg



暗くなるまで待ったかいがありました。
で、初めてにしてはそこそこ満足いく写真が撮れました^^
ここって、隠れたイルミネーションスポットだと思います。
時間も18時を回り、すでにあたりは暗闇に。この土手は明かりも何もないので片付けもちょっと苦労です。忘れ物に気をつけて自転車のライトを頼りに退散。

現地滞在時間5時間^^;
また行こうと思います。

<次回に向けての反省点>
・夜間撮影はしっかりした雲台とレリーズがあったほうがよさそう。(ISOをなるべく上げないためには)
 ・・・どっちも持ってないんですよねぇ。。。
・昼間は少し絞り気味(F9程度)でずっとMFで撮っていたけど、夜になると絞りは開放→ピントがシビアになるのでAFに切り替え→AFがまれに悩むとシャッター切れない→レリーズ優先にしておくのがよさそう。
・ずっといると寒い。本当に寒い。これからの季節はカイロと手袋が必須かな・・・。
・川の滑走路側は低いので、離陸直前の機体をローアングルから狙った写真が撮れそう。
・機体の真後ろではなくてちょっとはずしたところから撮るのもよさそう。
・実は小雨程度の方が誘導灯が反射しまくって良いのでは???(推測)
・トランスポンダーを積んでない飛行機も離着陸が確認できるようにしたい(今はFlightradar24を使用)

00432.jpg



--


カメラ:
PENTAX K-3
PENTAX K-5

レンズ:
HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW
smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
↑応援クリックしていただけるとうれしいです^^よろしくお願いいたします!



  
関連記事
テーマ: 航空機 | ジャンル: 写真
たちどまり | Home | 長筒に手がでてしまいました。

コメント

No title

はじめまして。アンナと申します。

ど迫力の飛行機、素晴らしいショットがたくさんですね。
日中の青空に飛ぶ飛行機もかっこいいですが
誘導灯が灯った飛行場はなんて素敵なんでしょう(^^♪
交通の便が悪い場所とのこと、たくさんの機材を持って
いらした甲斐がありましたね。
夢を見せてもらえるお写真ばかり。
また楽しみにしています。
そしてどうぞよろしくお願いします。

2015/11/23 (Mon) 17:57 | アンナ #- | URL | 編集
Re: No title

アンナさま
あたたかいコメントありがとうございます。
こちらに書くのもおかしいですが、アンナさまの写真、あたたかいのばかりで優しさが伝わってきて良いなぁ、と思って拝見しています^ ^
またいろんな試行錯誤の撮影記をあげていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

2015/11/24 (Tue) 08:43 | IKO:AN #- | URL | 編集
No title

こんばんはー
 一度だけ友達に連れてってもらって
千里川行った事あります♪
そうそう!こんな感じ!頭にぶつかるかと思うぐらいに
近くを通っていきますよね!
また、行きたいなあー

2015/11/25 (Wed) 19:27 | onorinbeck #- | URL | 編集
Re: No title

onorinbeckさま
知り合いにも意外といったことある人が多くてびっくりしています。
年内にもう一度トライしたい!

2015/11/25 (Wed) 21:29 | IKO:AN #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。